読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Revised : 全く必要性のないプログラム

昔書いたコードを整理していて、面白そうなものを見つけたので、書いておきます


コマンドライン引数で指定したプログラムを非表示で実行する★

何個でも同時に起動出来ます

#include <stdio.h>
#include <windows.h>

int main(int argc, char *argv[])
{
 int p;
 for(p=1; p<argc; p++)
 {
   ShellExecute(NULL, "open", argv[p], NULL, NULL, SW_HIDE);
 }
 return 0;
}


コマンドライン引数で指定したファイルを削除する★
これも何個でも指定出来ます

#include <stdio.h>

int main(int argc, char *argv[])
{
 int p;
 for(p=1; p<argc; p++)
 {
   remove(argv[p])==0;
   scanf("%d",&p);
 }
 return 0;
}


★指定したディレクトリのファイルを常に削除する★
コード内でディレクトリを指定して下さい

#include <windows.h>
#include <stdio.h>

int main()
{
 char *lpPathName = "ディレクトリパス";
 HANDLE hNotif;
 DWORD dwFilter;

 dwFilter = 
 FILE_NOTIFY_CHANGE_FILE_NAME |
 FILE_NOTIFY_CHANGE_DIR_NAME |
 FILE_NOTIFY_CHANGE_ATTRIBUTES |
 FILE_NOTIFY_CHANGE_SIZE |
 FILE_NOTIFY_CHANGE_LAST_WRITE |
 FILE_NOTIFY_CHANGE_SECURITY;

 hNotif = FindFirstChangeNotification(
 lpPathName, 
 TRUE, 
 dwFilter);

 if (hNotif == INVALID_HANDLE_VALUE) {
 printf("FindFirstChangeNotification failed\n");
 return 1;
 }

 do {
 SHFILEOPSTRUCT sfo = { 0 };
 sfo.wFunc = FO_DELETE;
 sfo.pFrom = TEXT( "ディレクトリパス\\*.*" );
 sfo.fFlags = FOF_NOCONFIRMATION;
 ::SHFileOperation( &sfo );
 } while (FindNextChangeNotification(hNotif));

 FindCloseChangeNotification(hNotif);
 return 0;
} 


多分何処かのコードを真似して書いたんだと思います
ホントに特に意味は無いです
汎用性がなさすぎてどうしようもないです