ちょっとしたcmdの使い方

僕はWindows環境で作業を行う際、コマンドプロンプトを頻繁に使用するのですが、その際のコマンドを纏めておきます。

画面上の文字を全て消す

echo off
cls

画面サイズを最大にする

  • cmdは標準の状態だと最大化できないのでwmicを使って最大化します
wmic
>>Windowsキー + 上キー
exit

アカウントを有効にする

net user アカウント名 /active:yes

これで本来のadministrator権限を有効にすることもできます

administrator権限を有効にする

net user administrator /active:yes

アカウントを無効にする

net user アカウント名 /active:no

プログラムを指定の権限で実行する

  • runasコマンドを使用する
runas /user:アカウント名 プログラム名

コマンドを実行すると権限のパスワードを求められるので入力します
その際、パスワードは画面に出力されません
また、パスワードを設定していない場合はエラーが返るみたいです

アカウントを一覧表示する

net user

netコマンドのオプションで一覧表示が可能です

アカウント情報を表示する

net user アカウント名

こうすることでアカウントに関する情報を表示することができます

指定のアカウントのパスワードを変更する

net user アカウント名 変更後のパスワード

こうすることでアカウントのパスワードが変更されます
変更前のパスワードを入力する必要はありません

ネットワークを構築する

  • netshコマンドを使用する
netsh wlan set hostednetwork  allow
netsh wlan set hostednetwork ssid=SSID名を入力
netsh wlan set hostednetwork key=パスワードを入力 keyusage=persistent
netsh wlan start hostednetwork


あとはhelpを見ればなんとかなると思います
また思い出したら書き足します