year-end's hack day 2014

12月24,25日とyear-end's hack day eveとyear-end's hack dayが行われました


year-end's hack day eve : ATND


year-end's hack day : ATND


まずyear-end's hack day eveですが、「クリスマスに欲しいもの or 贈りたいもの」というテーマでハッカソンを行う予定でしたが楽園追放上映会になってたり、グリザイアのエンジェリックハウルⅢ観たりとかなりグダってしまい、結局有耶無耶に…


各自でテキトーに組みましたが、公開等は各々で…
(僕が組んだものは色々と問題があったので公開出来ません…)




25日にはyear-end's hack dayでCTFとLT、ピザパ+ケーキで盛り上がりました


CTFの問題はそのうち3846先輩が公開して下さるということなので、公開され次第情報を載せておきますが、僕が作った問題のWrite-upを書いておきます


【Binary】
<100_Hello_bin>
与えられたファイル(bin01)をテキトーにstringsすれば終わりです
(icchyrさんが違う解き方をしていたそうですが、普通にアセンブリを読んだ的な…?)

<200_Reversing_it>
何がReversingなのか全く分からんと話題になった問題ですが、adctfの4日目であるeasyoneと同じような感じで、テキトーにgdbとかのデバッガで処理を追ったり、objdumpで逆アセンブリを吐かせて眺めればフラグが出ます

<300_The area>
作問ミスで危うく「クソ問アワード」を取りそうになりました…
(公開されるバイナリはしっかり修正しておいたので大丈夫です…)
fileすると.NETなバイナリって言われるので、ILSpyに投げ込んで眺めると終わりです
f:id:kkrnt:20141226003704j:plain
f:id:kkrnt:20141226004123j:plain


【ADV】
今回はADV(アドベンチャーゲーム)というジャンルで問題を作りました

<100_Extension{58, 50, 33}>
与えられたファイルがxp3ファイルだと分かれば殆ど終了です
吉里吉里の実行ファイルをダウンロードしてきて、実行すればフラグが出てきます

<200_Extract{58, 50, 33}>
100のように実行しても何も表示されないので、ExtractData等を使ってxp3ファイルを展開します
するとfirst.ksというファイルにフラグが書かれています

<400_Decrypt{58, 50, 33}>
100のように実行しても何も表示されないので、200と同様に展開します
するとflag.pngというファイルが出てきますが、開くことが出来ません
与えられたファイルはdataファイル以外にもcode.tpmというものがあり、吉里吉里tpmファイルの扱いについてググると、dllっぽいなーって感じがするので解析すればpngをデコード出来ます
終盤にヒントとしてエンコーダのエンコード関数を公開したので、そこから逆の手順を辿ることでも解くことが可能です


LTの後にみんなでピザを食べました


ピザパの後、LTを行いました


僕のスライドはこちら

他の方のスライドは揃い次第更新します

(院生の方にケーキ頂きました、本当にありがとうございました!!)



今回のyear-end's hack dayをKPTで纏めます

<K>
・CTFの作問熱意
・LTの面白さ
・ノリとテンション

<P>
・誰一人として集合時間を守らない
・ハッカソン、さすがにヒドすぎ
・エスパー問が非常に多い()
・お腹痛い

<T>
twitterで実況しよう
・参加者がいつも通りなので、もっと色々な人(内部でも外部でも)と盛り上がりたい
・CTFは積極的にグループ組んだほうがいいかも?


皆さん、お疲れ様でした!!
とても充実した素晴らしい会でした!


今後行われる予定のイベントは、2015年2月14日です
(多分CTFとLTかな…?)

用意ができ次第twitterやATNDで告知すると思うので、興味のある方は是非参加してください!