Windowsでプライベートなネットワークを構築する

今日の18時からプログラミング演習発表会がありますが、レギュレーションの関係上ネットワークを利用する場合が多いと思います

しかし発表会などの多くの人が接続する場合、MINDは不安定なことが多く、これによって発表が不発に終わってしまったという人が多いと思います

そこで、今回はWindowsで簡単にプライベートなネットワークを構築する方法を纏めておきます
※インターネットではありません
 API等を利用する場合はネットワークの共有等で処理して下さい

以前も紹介しています

ちょっとしたcmdの使い方 - kkrnt

まずコマンドプロンプトを管理者権限で開きます
方法は色々ありますが、Windows8や8.1の場合、デスクトップではなくスタート画面でcmdと打つと「コマンドプロンプト」と出てくるので、右クリックをして、管理者権限で実行をクリックして下さい
f:id:kkrnt:20150119154634j:plain

ここに以下の文字列を入力して下さい

netsh wlan set hostednetwork allow
netsh wlan set hostednetwork ssid=SSID名(好きな文字列)
netsh wlan set hostednetwork key=パスワード(好きな文字列) keyusage=persistent
netsh wlan start hostednetwork

f:id:kkrnt:20150119155137j:plain


※注意事項※
hostednetworkを起動している状態では上手くインターネット等に接続出来ない場合があります

<おまけ>
もしプライベートなネットワークでインターネットに接続したい場合は以下の手順を実行して下さい
上記のコマンドを実行し、コントロールパネルを開く
「アダプターの設定の変更」を開き、現在インターネットに接続しているアダプタのプロパティを開く
f:id:kkrnt:20150119155558j:plain
共有にチェックを付ける
(もし複数のアダプタが選択できる場合は、さっき作成したhostednetworkを選択して下さい)


色々と大変かもしれませんが、これが少しでも役に立てば幸いです